• Kenji Shiota

Covid-19の影響で審査が厳格化されている商業ローン、申し込みの時点でAppraisalと呼ばれる、州のライセンス保持者による査定が必要となります! 

 また借り手個人の財政証明書・クレジットスコア、そしてレジメ等も提出を要望されますので、2020年3月以前と比較すると、揃える書類が増えていますね。ただこれまでは売買契約締結後、ローン申し込み、そしてその一環として実施されていたAppraisalをオファー前に行いますので、そこでの査定を基に購入オファー額を決定できるのは安心だと思います。


 これにより市場価格より高い金額で購入することを未然に防げ、売り手にもオファー価格の根拠を明確に伝えられますので、交渉はスムーズに進められますね。それから借り手個人の財政証明書・クレジットスコアも金融機関提出書類として必須ですので、準備しておくと良いと思います。


 以上、僕はこの後、昼食、午後はオハイオ州Mason市で借り手と物件内覧です!

閲覧数:7回0件のコメント