• Kenji Shiota

本日は東京在住投資家のため、ケンタッキー州フローレンス市コンドのHome Warranty申し込み完了、その際、冷暖房・温水器がカバーされるかという質問を頂戴しましたので、その件を皆さんと共有します!

 結論から申し上げますと通常はHome Warrantyにて冷暖房・温水器等はカバーされます。特に冷暖房は交換すれば数千ドルになりますので、それら多額の出費を抑えるためのHome Warrantyですよね。


 ただ「通常は」と述べたのは稀にカバーされない事例もあります。一例としてそもそも冷暖房機器を設置する際、正しく据付がされていない場合ですよね。配線が正常に機能していない等の不備が発覚すると、Home Warranty会社は支払いを拒否する可能性が高いです。


 ではそのような不測の事態を回避するためにはどうするか、まず購入時の自衛手段としてはやはりインスペクションですね。例えば現在は問題なく動いているが、冷暖房機器の寿命が近い場合、おそらく売り手は修繕等の対処はしません。そこで専門業者に見てもらい、少なくとも設置は適切にされているか確認、仮にその点が問題なければ、購入後故障してもHome Warrantyで修繕・交換してもらえるはずですので、安心ですね!

閲覧数:18回0件のコメント