top of page

昨日は東京から来られたクライアントと、ケンタッキー州レキシントン市にて投資物件内覧、昼食はSouth of Wrigleyでイタリアンビーフとソーセージのコンボをいただきました! ボリューム満点で最高

 ということで朝から4軒内覧後、野球好きのクライアントがいましたので、South of Wrigleyにてイタリアンビーフとソーセージのコンボを頬張ってきました! そう、まさに頬張るという表現がぴったりの大きさ・重さ、口を目一杯開け、食べる必要がありましたね。


 ちなみにメジャー好きならピンとくるこちらの店名、誠也さんが在籍するカブスの本拠地、Wrigley Fieldから来ています! きっとカブスファンのオーナーが切り盛りしているでしょうから、店内もカブスのユニフォーム等が飾られていました。


 さてメニューに戻ると昨日食べたコンボが$9.25、僕は無事完食しましたが、持ち帰る人も多そうな量でしたので、物価高騰中の米国では、手ごろな価格で美味しく満足できると思いますね。またサイドのフライも熱々でお勧めですが、大きなホットドッグを食べ終わる頃には冷めてしまうかもしれないのが難点です! というのも僕は普段、ホットドッグ・フライと交互に食べますが、ここはメインが重くて大きい、そして具がこぼれ落ちるため、両手で持ち、一口かぶりついたら、最後まで両手で食べきってしまう必要があるんですよね。


 そのため食べ方には工夫が必要ですが、野球好きな人はもちろん、そうでなくても是非一度、足を運んでみてください! 住所は472 Southland Drive Lexington KY 40503です。 

閲覧数:14回0件のコメント
bottom of page