• Kenji Shiota

明後日、30日(金)午後はケンタッキー州フローレンス市のタウンハウスを売り手がクロージング予定、ご夫婦の一人は参加できますが、もう一人は同席不可ですので、事前にDeedと呼ばれる証書に公証人眼前で署名

 当初は来週クロージングを予定していたケンタッキー州フローレンス市のタウンハウス、幸い買い手の金融機関によるローン審査が今週初めに許可されましたので、Labor Dayの週末前に前倒しされました!


クロージング前日、買い手がウォークスルーと呼ばれる最終点検を実施します。

 さてタイトルでも触れた通り、僕のクライアントである売り手夫婦は一人がクロージングに立ち会い可能、ただもう一人は不可のため、事前にDeedという証書に公証人眼前で署名していただきます。公証人は通常、銀行窓口にいますので、まずはご自分が口座を保有している銀行に確認するのが良いですね!

閲覧数:8回0件のコメント