• Kenji Shiota

北ケンタッキーで賃貸・購入・投資物件を探す場合、どの公立学区を選ぶべきか、何を優先するかは個人の価値観次第ですが、参考までにアジア人在校生率が9.1%と、この辺りでは最も高いErpenbeck小を紹介

 賃貸・購入等で自ら居住する場合はもちろん、投資物件を探す際にも公立学区は最優先事項の一つですよね! 一般的には学区のランキングが高ければ、治安も良く、住民の平均所得も高いというのが定説ですので、不動産価格も上昇が見込めます。


 ただ僕たち不動産仲介士は特定の学区の良し悪しを述べることがライセンス規定で禁止されていますので、このようなリンクを送信の上、クライアントに決定を委ねるんですよね。ということであくまでも客観的事実として、北ケンタッキーで最もアジア人在校生数の多いErpenbeck小学校、ケンタッキー州の小学校、691校中、42位に入っています!


ちなみに全校生徒は711名です。

閲覧数:34回0件のコメント