• Kenji Shiota

今朝は東京在住投資家が購入予定のケンタッキー州フローレンス市コンドインスペクション立会い、ダブルタップと呼ばれるブレーカーの不具合はありましたが、それ以外は大きな欠陥は見つかりませんでしたので、一安心

 早いもので僕が不動産仲介士のライセンスを取得してから10年目に突入、幾多のインスペクションに立会いましたが、ダブルタップはおそらく今回が初めてです。さてこちらは2本の電線がブレーカーのスクリュー上に配置されている状態ですが、通常、スクリューは2電線に耐えらえる構造にはなっていないんですよね。


 そこで他の不具合と合わせ売り手に修繕要望を提出、ちなみに僕はオファー締結から10日間以内を期限として設定しています。その後、売り手が要望に全項目合意、部分的に合意、もしくは全面拒否の3択から回答する期限が5日以内、そして最終的に売り手・買い手の双方が合意、あるいは決裂までさらに5日以内としていますので、全部で10-5-5の20日間以内には結論がでますね。


 以上、無事前進すればLabor Day明けにクロージング、その後、賃貸物件として市場に出します!

閲覧数:17回0件のコメント