• Kenji Shiota

今月末クロージング予定のケンタッキー州フローレンスのコンド、今週、Appraisalを調整中です。

 インスペクション後の修繕要望は無事合意に至ったケンタッキー州フローレンスのコンド、次はAppraiserと呼ばれる州のライセンス保持者による査定が今週入ります。


投資家の住宅ローン申請手続きは順調です!

 こちらのAppraisal、現金購入時は任意ですので、僕のクライアントでも実施する人、見送る人がいますが、住宅ローンを組む場合は必須のため、金融機関から依頼されたAppraiserが物件の状態を確認の上、直近180日前後に売却された近隣類似物件と価値の比較をします。ここでの査定額が購入予定額を下回る、つまり10万ドルで売買契約書が締結されていたが、査定が9万5千ドルだった場合、買い手は1. 購入取りやめ、2. 購入金額を9万5千ドルに下げてもらった上で、クロージングするという二つの選択肢があります。


 上記コンドは明後日、18日(木)Appraisal予定ですので、結果が出た時点で投資家と再確認予定です!

閲覧数:10回0件のコメント