top of page

オハイオ州ディトン市近郊で新築を検討中のクライアント、業者のサイトにFrom $375,990と表示されている場合、実際の購入金額はどの程度になるでしょうか。

 ということで新築業者のサイトに表示されているのはBase Priceと呼ばれ、あくまでも何も手を加えない場合の価格ですので、多くの買い手は何かしらのアップグレード、通称、Buyer Selectionsを追加することになります。ちなみに新築でも完成済みの物件を購入する際は、その状態でクロージングすることになりますので、今回の事例は更地、もしくはそれに近い状態から、買い手の希望を盛り込んだ上で、新たに建てる場合ですね。


 さて今回、新築担当者から事前に試算してもらった表によると、Buyer Selectionsが$58,420、ただ今月はプロモーションで$30,000オフとなりますので、そちらを差し引くと$28,420となります。ではそもそも$58,420に何が含まれるかと言いますと、金額的に最も大きいのはFull Walk-Out Basement (Unfinished) $53,995、つまり大部分を地下が占める訳ですね。


 上記で注意が必要なのは(Unfinished)、つまりこの場合、地下を居住空間として使用するのではなく、天井・壁・床等は剥き出しの状態で、あくまでも物置としての機能を果たすことになります。もちろん地下をシアタールームや子供達のお泊まり会会場としてfinishedにすることはできますが、その場合、別途費用が発生する訳ですね。


 次に金額が大きいのは 9 Nominal Height Walls $3,995ですので、地下の天井を高くすると、その分の費用が上乗せされます。この辺りはUnfinishedの場合、必須ではないかもしれませんが、Finisheするのでしたら、やはり天井が高いのは魅力ですね。また将来的な売却時も、高い天井を好む買い手がいる可能性がありますので、$4,000前後でしたら、費用対効果はあると思います!


 残りは台所のAdditional Pantry $430ですので、これも一般的に収納は多い方が望ましい、そして上記の高い天井同様、将来的に買い手への訴求効果も考慮すると、追加するのが良さそうですね。以上、結論としてはBase Priceが$375,000前後でも、諸々のアップグレードを含めると、$400,000を超過する場合がほとんどです。

閲覧数:30回0件のコメント

Commenti


bottom of page